ホーム > お知らせ > 交通死亡事­故が多発し­ています!

交通死亡事­故が多発し­ています!

更新日: 20191224
お知らせ

庶務係


 千葉県では、11月末現在で交通死亡事故が148人で全国ワースト1位となっています。 こうした極めて憂慮すべき事態を踏まえ、「事故を起こさない」だけでなく、「事故に遭わない」ためにも下記事項を守り、交通事故を減らしましょう。 交通事故は、道路を利用する皆さん一人ひとりの心がけで無くすことができます。

交通事故の多くは、次の状況下で発生しています

  • 夕暮れ時
  • 歩行者の道路横断中

千葉県内の交通死亡事故の特徴

  • 夜間の暗い時間帯の交通死亡事故
  • 高齢者の交通死亡事故
  • 歩行者の道路横断中における交通死亡事故
  • 交差点周辺での交通死亡事故

皆さまに注意していただきたいこと

【ドライバーのみなさま】

  • 年末から年始にかけては交通量が増加することや、学校が冬休みになり、子どもたちが日中外に出かける機会が増えることが予想されます。このため、いつもより一層慎重な運転を心がけるようお願いします。
  • ※ながら運転は大変危険ですので絶対にやめましょう。( ※令和元年12月1日から罰則が強化されました。詳しくは警察庁及び千葉県警察ホームページをご参照ください。)
  • 横断歩道では、歩行者が優先です。横断歩道手前では、歩行者がいないかよく確認しましょう。歩行者がいる場合は、手前で一時停止をしましょう。
  • 横断歩道はもちろん、横断歩道以外でも道路横断者に注意しましょう。前方をよく見て、安全確認をお願いします。
  • 交差点では前後左右の安全確認を十分に行い、スピードを出さないよう気を付けましょう。

【歩行者のみなさま】

  • 左右の安全確認を必ず行い、急な飛び出しや斜め横断はやめましょう。
  • 夕暮れ時や夜間に外出するときは、反射材を身に着け、明るく目立つ色の衣服を着用しましょう。

>> 「お知らせ一覧」へ


お問い合わせ
総務課 庶務係
(東庄町役場 2階 10番窓口)
電話:0478-86-6082
FAX:0478-86-2312

▲このページのトップに戻る