ホーム > お知らせ > 東庄町食肉センター事業協同組合従業員の新型コロナウイルス感染について

東庄町食肉センター事業協同組合従業員の新型コロナウイルス感染について

更新日: 2022426
お知らせ

農政係


東庄町食肉センターにおいて業務を行っている東庄町食肉センター事業協同組合の従業員が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

(1)勤務場所・内容  東庄町食肉センター・食肉解体処理業務

(2)症状・経過 
  (職員1)令和4年4月23日(土)夜に発熱
           4月24日(日)医療機関にて抗原検査を実施し陰性。一旦熱が下がったが、夜に再び発熱。
           4月25日(月)医療機関にて抗原検査を実施し陽性
           ※職員1は、4月23日(土)以降は出勤していません。

  (職員2)令和4年4月25日(月)業務終了後発熱。医療機関にてPCR検査を実施
           4月26日(火)検査の結果、陽性と判明
           ※職員2は、4月26日(火)以降は出勤していません。

(3)今後の対応
 ・当該従業員が勤務する職場は、日頃より全員がマスクを着用し感染防止に努めるとともに、衛生管理を徹底しておりましたので、関係者の中に濃厚接触者はおりません。

 ・東庄町食肉センターでは食中毒予防に対応する適正な衛生管理を実施しているため、農林水産省が示すガイドラインに基づき、通常操業を継続します。

食品に与える影響
・農林水産省が示すガイドラインでは、現状、新型コロナウイルス感染症が食品を介して感染したとされる事例は報告されておりません。通常の食中毒予防(生・加熱不十分な動物の肉の消費を避け、調理等の際には交差汚染予防に注意する)を行えば、ご心配ありません。

配慮のお願い
・風評被害の防止や人権尊重の観点から、感染した従業員及び家族等への個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。

>> 「お知らせ一覧」へ


お問い合わせ
まちづくり課 農政係
(東庄町役場 1階 8番窓口)
電話: 0478-86-6076
FAX: 0478-86-4051

▲このページのトップに戻る