ホーム > お知らせ > 東庄町暴力団排除条例を制定しました

東庄町暴力団排除条例を制定しました

更新日: 201241
お知らせ

総務課庶務係

平成24年東庄町議会3月定例会において、『東庄町暴力団排除条例』の制定について可決されました。条例は、平成24年9月1日から施行されます。

東庄町暴力団排除条例は、こちら PDFファイル (66KB)



東庄町暴力団排除条例解説は、こちら PDFファイル (203KB)

条例制定の背景

 近年の暴力団員等は、住民生活や社会経済活動に深く入り込み、暴力を背景にさまざまな分野において資金を獲得するため多様な活動を行い、組織的に犯罪に深くかかわるなど、社会に大きな脅威を与え続けております。
 このような状況から、千葉県においては、平成23年9月1日から「千葉県暴力団排除条例」が施行され、暴力団排除のための施策が推進されています。
 東庄町においても、社会から暴力団の排除に取組む町の姿勢を明示するため、東庄町暴力団排除条例を制定しました。
 町民、事業者と一体となって誰もが安全で安心して暮らせる町づくりの実現を目指します。

条例制定の目的

 条例では、暴力団の排除に関して基本理念を定め「町、町民、事業者」の取り組み、あるいは講ずるべき事項を定めることにより、暴力団の存在や暴力団員による不当な行為によって町の行政、町内の事業活動及び町民の生活に生ずる不当な影響を排除し、町民の安全・安心で平穏な生活を確保に資することを目的とします。

条例の基本理念

暴力団は町民生活や社会経済活動に悪影響を与える存在であることを認識した上で、下記の基本理念を踏まえ、「町、町民、事業者、暴力団排除を自主的に取り組む団体等で相互に連携、協力して暴力団の排除を推進していきます。

  • 暴力団を利用しない
  • 暴力団に金を出さない
  • 暴力団を恐れない

町の主な取り組み

●暴力団員や暴力団、暴力団員と密接な関係がある者を、町の公共事業や事務から排除します。
●町民の皆さんが、暴力団を排除するための活動に自主的、また互いに連携、協力して取り組むことができるよう、必要な情報の提供や支援を行います。
●暴力団排除のための理解を深めるため、警察などと連携し広報・啓発活動を行います。
●青少年が暴力団排除の重要性を認識し、暴力団に加入せず、暴力団による犯罪被害に遭わないよう指導・教育を行います。

町民や事業者の皆さんへ

●債権の回収や、もめごとを解決するために、暴力団の威力を利用してはいけません。
●暴力団を利用する目的で、暴力団に金品やサービスなどを提供してはいけません。
●暴力団の活動や運営に協力する目的で、金品やサービスを提供してはいけません。

暴力団に関する通報及び相談窓口

香取警察署 刑事課 ☎0478-54-0110

千葉県暴力追放運動推進センター ☎043-254-8930

関連リンク

千葉県警察本部

千葉県暴力団追放県民会議

千葉県弁護士会

>> 「お知らせ(2011年)」


お問い合わせ
総務課庶務係
(東庄町役場2階 10番窓口)
電話:0478-86-6082

このページのトップに戻る