ホーム > 手続き・サービス > 暮らし > 防災ラジオについて

防災ラジオについて

更新日: 20120213

町では、防災行政無線での放送内容が受信できる「防災ラジオ」を販売しています。
AM/FMラジオとしてももちろん使用できます。
自宅内等では屋外のスピーカーの音声が聞こえづらい方等は是非ご活用ください。

防災ラジオ全体写真

販売価格

防災ラジオ  1台 2,000円

外部アンテナ 1本  500円

  ※本体アンテナでは受信しにくい場合に外部アンテナを接続すると
   受信感度が良くなる場合があります。

主な機能

○「AM」・「FM」・「防災」・「OFF」の切替可能。
○AM/FMラジオを聞いている時でも、町の放送が始まると強制的に音声が切り替わり、
 防災は防災行政無線用の待機状態になります。
○ACアダプター(付属品)のほか、停電時には乾電池も使用出来ます。
○LEDライト付き。
○本体サイズ 200×87×96mm 重量約480g

受信感度及び無料貸出し

防災ラジオ放送用電波は、消防東庄分署(青馬)から発信しています。
このため、東庄分署からみて山の陰になる場所では受信感度が悪くなります。

次の場所では受信感度が悪い事が判明しております。
【稲荷入】
【神田】
【新宿・石出・東今泉の国道周辺】
【鹿野戸・菰敷の竜神山の陰になる地域】
【夏目の県民の森より海上地域側】
※これらの地域以外の方でも、住宅構造(トタン屋根等)により受信感度が悪くなる場合があります。

これらの地域の方は、防災ラジオの無料貸出し(1週間程度)を行っています。
購入前に受信状態をご確認いただけます。

販売及び貸出窓口

役場総務課庶務係(2階10番窓口)


お問い合わせ
総務課課庶務係
電話:0478 (86)6082 FAX:0478 (86) 2312

▲このページのトップに戻る