ホーム > 手続き・サービス > 暮らし > 新生児臨時特別定額給付金事業(町単独)

新生児臨時特別定額給付金事業(町単独)

更新日: 20201023

 新型コロナウイルスの感染症拡大により、外出を自粛したり、人との接触を削減しながら、子どもを出産された家庭に家計への支援を行うため新生児臨時特別定額給付金を支給します。

新生児臨時特別定額給付金についてPDFファイル(188KB)

給付の対象となる子ども

 国の特別定額給付金の基準日(令和2年4月27日)の翌日以降、令和3年4月1日までに生まれた子どもで、出生時に東庄町に住民登録をした子ども、かつ、申請日において東庄町に住民登録がある子ども

支給対象者

支給対象子どもの父または母で、申請日において東庄町に住民登録があり、申請日以降も町内に居住する意思を持つ父または母

給付額

 子ども一人につき、10万円

申請方法

対象者の父または母へ申請書を送付します。
申請書に必要事項を記入し、ア〜ウを返信用封筒に同封し、郵送ください。

 ア 申請書
 イ 振込先の通帳のコピー(口座番号とカタカナ名義のわかるページ)またはキャッシュカードのコピー
 ※原則、支給対象者本人名義の銀行口座をご記入ください。
 ウ 本人確認書類のコピー(運転免許証、保険証、マイナンバーカード等のいずれか1つ)
 ※保険証のコピーを添付する場合は、記号・番号は塗りつぶして同封してください。

申請書発送  @ 令和2年4月28日から9月30日まで生まれ  10月下旬(令和2年10月22日に発送いたしました。)

時期の目安  A 令和2年10月以降生まれ  誕生月の翌月末

支給方法

  申請月の翌月末ごろに、原則、本人名義の銀行口座へ振り込みます。振込予定日を後日通知いたします。

申請期限

 令和3年5月31日(月) 当日消印有効

申請書

申請書PDFファイル(126KB)

要綱

東庄町新生児臨時特別定額給付金支給要綱PDFファイル(96KB)

>> 「児童福祉・子育て」へ


申請・お問い合わせ
健康福祉課 福祉係
(保健福祉総合センター内)
電話:0478-80-3300
FAX:0478-80-3112

▲このページのトップに戻る