ホーム > 手続き・サービス > 暮らし > マイナンバー制度について

マイナンバー制度について

更新日: 2019919

マイナンバー

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)

 平成25年5月31日に公布された「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号)」に基づく制度のことで、住民票を有するすべての方(外国籍の人も含む)に1人1つの12桁の番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるものです。

3つのメリット



マイナンバーの通知・個人番号カードについて

事業者のみなさまへ

特定個人情報保護評価の公表について

わかりやすいマイナンバー Q&APDFファイル(25KB)


マイナンバー制度関連ホームページ

社会保障・税番号制度ホームページ(内閣官房)
(外部リンク:http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/)
マイナンバー制度と個人番号カードのご案内(総務省)
(外部リンク:http://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/)
住民票、マイナンバーカード等への旧氏の記載等について
(外部リンク:http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/daityo/kyuuji.html)
動画で紹介「マイナンバー 社会保障・税番号制度が始まります」
(外部リンク:http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg11626.html)

マイナンバー制度について、ご不明な点はコールセンターへ

マイナンバー総合フリーダイヤル 0120−95−0178(無料)
平 日 9時30分〜20時00分
土日祝 9時30分〜17時30分
(年末年始を除く)
※紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時停止については、24時間365日対応します。

音声ガイダンスに従って、お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。
1番 : 通知カード・マイナンバーカード・公的個人認証サービスに関するお問い合わせ
2番 : マイナンバーカードの紛失・盗難について
3番 : マイナンバー制度・法人番号に関するお問い合わせ
4番 : マイナポータルに関するお問い合わせ

※ 一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)
 ● マイナンバー制度、マイナポータルに関すること 
   050−3816−9405
 ● 通知カード、マイナンバーカード、公的個人認証サービス、紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止
   050−3818−1250

英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル
 ● マイナンバー制度、マイナポータルに関すること
   0120−0178−26
 ● 通知カード、マイナンバーカード、公的個人認証サービス、紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止
   0120−0178−27


お問い合わせ
総務課 庶務係
電話:0478 (86) 6082 FAX:0478 (86) 2312

▲このページのトップに戻る