ホーム > 東庄を知る > 観光 > 東庄町観光大使

東庄町観光大使

更新日: 201524

東庄町観光大使

女性浪曲師の玉川奈々福さんとベイエフエムでパーソナリティーも務める歌手の西田あいさんが観光大使に就任しました。

お2人が東庄町の観光PRを務めます。


玉川奈々福さん

西田あいさん


玉川奈々福さんプロフィール

誕生日:三波春夫先生と同じ7月19日
性別:女性
職業:浪曲師・曲師(浪曲三味線弾きのこと)
一言:1994(平成6)年10月、日本浪曲協会主宰三味線教室に参加。1995(平成7)年7月7日玉川福太郎に入門。師の勧めにより2001(平成13)年より浪曲師としても活動。2004(平成16)年「玉川福太郎の徹底天保水滸伝」全5回、2005(平成17)年「玉川福太郎の浪曲英雄列伝」全5回プロデュース。2006(平成18)年本橋成一監督作品『ナミイと唄えば』出演。同年12月、芸名を美穂子から奈々福に改め名披露目興行を行う。さまざまな浪曲イベントをプロデュースする他、自作の新作浪曲も手掛け、他ジャンルの芸能・音楽との交流も多岐にわたって行う。かに座のO型。

平成20年の東庄町でのイベントにて天保水滸伝の浪曲を披露され、ふれあいまつりの司会を務めて以来毎年、町にて公演を行っており、観光の振興に今後も貢献していただくため、「東庄町観光大使」に就任されました。


ななふく日記

西田あいさんプロフィール

出身地 : 鹿児島県姶良市(あいらし)
生年月日: 1988年7月14日
血液型 : A型

平尾昌晃ミュージックスクール出身。2008年8月、平尾昌晃ミュージックスクール・サマーオーデションでスカウトされ、ボイストレーニングを積む。2010年7月、日本クラウンよりシングル「ゆれて遠花火」 でデビュー。2011年2月、同曲で平成22年度日本クラウンヒット賞新人賞受賞。これまでに、5枚のシングルをリリースし、数々のイベントや番組を通じて昭和歌謡を歌い継ぐ。持ち前のキャラクターが注目され、現在はTV番組の司会やラジオパーソナリティーとしても活躍する。


ふれあいまつりにてゲストとして登場したことがきっかけで、町特産のアイベリーいちごと西田あいさんの「あい」繋がりもあり、東庄町のアイベリーいちごのPRをおこなっていただくことになり、観光の振興に今後も貢献していただくため、「東庄町アイベリーいちご大使」に就任されました。


西田あいオフィシャルWEBサイト

>> 「観光」へ


お問い合わせ
まちづくり課 産業振興係
(東庄町役場 1階 8番窓口)
電話:0478-86-6075、0478-86-6076
FAX:0478-86-4051

▲このページのトップに戻る