ホーム > 東庄を知る > 町の施設 > 郷土資料展示室

郷土資料展示室

更新日: 2021621

郷土資料展示室について

東庄町の歴史と文化を再発見できる展示室です。
展示室では、県指定文化財「木造妙見菩薩立像」や町指定文化財「東家文書」をはじめ、町内の「埋蔵文化財遺跡から発掘された出土品」、そのほか「東庄町郷土史研究会による展示物」等を無料公開しています。

r4

郷土資料展示室 

所在地

千葉県香取郡東庄町笹川い4713番地131
町公民館内1階

開放時間

午前9時〜午後4時30分 (無料)

主な展示内容(2021年6月21日現在)

r4

千葉県指定文化財
​ー木造妙見菩薩立像ー

r5

東庄町指定文化財
ー東家文書ー

r1

東庄町立旧小学校展

r2

埋蔵文化財出土品
(前山遺跡・小南小座遺跡・神代夏方遺跡)

R2

むかしの教科書

R2

指定文化財一覧表(東庄町)(943KB)

R2

東庄町郷土資料書籍一覧表(613KB)


お問い合わせ
東庄町公民館
千葉県香取郡東庄町笹川い4713−131
電話:0478 (86) 1221 
FAX:0478 (86) 3454

▲このページのトップに戻る