レシピ紹介

かぶのふろふき (4人前)
材料と分量
  • かぶ  800g(8〜10個)
  • 昆布  10g(10センチ2枚)
  • 塩  一つまみ
  • 白味噌(西京味噌)  115g(1/2カップ)
  • みりん  115g(1/2カップ)
  • 白砂糖  5g(大さじ1/2杯) (あれば 柚子の皮、木の芽など・・・)
- 作り方 -
  1. かぶは天地を落とし、皮を厚く剥く。(できれば六角形に)
  2. 昆布を敷いた鍋に並べ、被るくらいの水を入れ、塩を一つまみ入れ、落し蓋をして
    20〜30分柔らかくなるまでゆっくりと煮る。
  3. 小鍋にみそと砂糖を入れ、味醂を少しづつ入れて溶きのばし、火にかけ、とろんと
    するまで練りあげる。
  4. かぶの葉のついていたほうを上に置き、真ん中を少しくり抜き、練りみそを入れて
    器に盛り、煮汁を大さじ1〜2杯注ぐ。
○柚子の皮を卸したり、木の芽をみじん切りにして練りみそに混ぜてもよい。

   厚く剥いたかぶの皮は2〜3ミリの巾に切り少量のごま油で炒め、100gあたり
   小さじ1杯づつの砂糖・醤油・味醂で、きんぴら風にしてもよい。

前のページへ戻る このページのトップへ