生産者インタビュー 水耕みつば

山本 茂教氏

山本氏ハウス3棟(6000坪)でみつばを生産しています。みつばの生産に携わって26年になりますが、この間に新しい産地が生まれ、生産量が増大し、価格は非常にリーズナブルなものとなってきています。 今後とも、安心して食べられる国産野菜の安定供給を目ざしていきたいと思います。

出荷準備東庄には4名のみつば生産者がいます。東庄産のみつばは、その生産量と品質の確かさによって、京浜市場では東庄ブランドとして最高位に位置付けられています。みつばの食べ方は、お吸い物や、茶碗蒸しなどの使い方が一般的ですが、酢の物、和え物、サラダとしても美味しく召し上がっていただけますので、是非お試しください。


前のページへ戻る このページのトップへ